【PPT無料ダウンロード】プロジェクト管理に使えるテンプレート

プロジェクト管理

システム導入や業務プロセス改革など、比較的大規模なプロジェクトを計画・遂行する際は、プロジェクトマネジメント(プロジェクト管理)体制を整えて、プロジェクト全体を推し進める必要が出てきます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

PMBOKのプロジェクト管理

プロジェクト管理の教科書的な位置付けにあるPMBOKには、以下10個の「知識エリア」と呼ばれる管理項目がある:

  1. 統合管理:プロジェクトの各ステップが全体的にスムーズに進んでいるか
  2. スコープ管理:プロジェクト全体、および分科会のスコープ(やる事)は適切か
  3. タイム管理:スケジュール通りに進んでいるか
  4. コスト管理:予算内に収まっているか
  5. 品質管理:期待値レベルの品質で仕上がっているか
  6. 人的資源管理:必要十分な人材が各分科会に配置されているか
  7. コミュニケーション管理:分科会間、プロジェクト全体のコミュニケーションは十分か
  8. リスク管理:プロジェクトの成功を阻害するようなリスクはないか
  9. 調達管理:必要な物・サービスは期待レベルのものが納期通りに調達できているか
  10. ステークホルダー管理:関係者全員の期待値レベルに沿っているか

上記10点を全て網羅するようなプロジェクト管理体制が整えられれば100点満点のプロジェクト運用ができます。

社内プロジェクトのプロジェクト管理

しかし社内プロジェクト、かつ社内リソースだけでプロジェクト管理体制を立ち上げる必要がある場合は、そんな贅沢も言ってられないケースが殆どです。

そのような場合は、以下4つのプロジェクト管理ツールを使いPMBOKの6つの管理項目を押さえておけばプロジェクト自体はちゃんと回ります。

  1. 組織体制図:PMBOKの「6. 人的資源管理」にあたります
  2. ワークプラン:PMBOKの「3. タイム管理」にあたります
  3. 進捗報告書:PMBOKの「1. 統合管理」、「7. コミュニケーション管理」、「10. ステークホルダー管理」にあたります
  4. 課題管理:PMBOKの「8. リスク管理」にあたります。

このプロジェクト管理項目でカバーされていないPMBOKの他4つの管理項目(2. スコープ管理、4. コスト管理、5. 品質管理、9. 調達管理)に関しては、プロジェクトを運用していく中で分科会メンバーの上長が通常の業務同様に管理・監督していけばいいのです。

上記4つのプロジェクト管理ツールのテンプレートを用意いたしましたので、是非、下のリンクからダウンロードして使ってみてください!

プロジェクト管理に使えるPPTテンプレートのダウンロードはこちら!

その他、コンサルっぽいパワーポイントがすぐに作成できる、無料のパワーポイント素材一覧はコチラから↓↓↓

パワーポイント作成用テンプレートの無料ダウンロード
資料を作成する上でテンプレートがあると作業時間を大幅に短縮する事ができます。コンサルタントで数年の実績を積むと、「このシチュエーションではこのような資料の全体構...

Follow me!