【カラーコード】ティファニーブルーをホームページやパワーポイントで使うには?

ティファニーブルー

ホームページもパワーポイントも、パッと見て、まず認識されるのはその内容よりも形と色です。その中でも、色は読者に潜在的な「印象」を深く刻み込む要因になります。

黒をベースにしていたらシックで高級感があるイメージを植え付けることができますし、白をベースにしていたらクリーンで清潔なイメージを植え付けることができます。

そのため、ホームページもパワーポイントも、まずはテーマカラーを決めて、その系列色を使って構成すると全体的にプロっぽい仕上がりになります。逆に、赤だ、青だ、黄色だ、いろんな色を使ってしまうと素人感が出てしまいます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ホームページのデザインに大活躍のオススメ本!!

できる100ワザ WordPress必ず集客できる実践・サイト運営術
いちばんよくわかるHTML5&CSS3デザインきちんと入門
作りながら学ぶ HTML/CSSデザインの教科書

鼻炎夫婦のテーマカラーはティファニーブルー

WordPressで作っている鼻炎夫婦(bien22.com)のテーマカラーはティファニーブルーです。ティファニーで指輪を買ったご縁もあるし、色も落ち着いててイイですよね!

そんなティファニーブルーのカラーコードは、、、

  • 16進数カラー値:「88CCC4」
  • RGB:レッド136、グリーン204、ブルー196

ティファニーブルー

これがよく見るティファニーブルーですね。

このティファニーブルーと相性のイイ系列色(ちょっと淡めの色)のカラーコードは、、、

  • 16進数カラー値:「DBF5F2」
  • RGB:レッド219、グリーン245、ブルー242

ティファニーブルー

ちょっと明るめのティファニーブルーは、、、

  • 16進数カラー値:「#81D4CB」
  • RGB:レッド136、グリーン204、ブルー196

ティファニーブルー

個人的には、この色が気に入っているので、ヘッダーの色はこの色、背景色は淡めの色を使っています。

ホームページでティファニーブルーを指定する方法

ホームページでティファニーブルーを指定する時は、16進数カラー値を使います。

例えば、文字の色を指定する時のHTMLコードは、、、

  • <font color=”#88CCC4″>ティファニーブルー</font>
  • <font color=”#DBF5F2″>ティファニーブルー</font>
  • <font color=”#81D4CB”>ティファニーブルー</font>

パワーポイントでティファニーブルーを指定する方法

ティファニーブルー

パワーポイントで色指定する場合は、ツールバーの色選択のオプションの中から「その他の色…」を選択し、カラーの「RBGつまみ」を選択します。

そこから、レッド、グリーン、ブルーの値を入力してもイイですし、16進数カラー値を入力しても構いません。

OKをしたら完了です!ムイビエン!!

Follow me!