【お手軽】グリーンスムージーで腸内環境を整えて鼻炎対策だ!

腸内環境

鼻炎夫婦の夫、おとしが最近ハマっているのがコレっ!!

ローソンのグリーンスムージー!!

この写真は400gのサイズだけど、これよりも一回り小さい200gのサイズもあるけど、個人的にはこのサイズが「健康的なもの飲んだな!」と実感できるいいサイズ。

この200gのサイズで1食分の野菜118gを使用してるらしいから、400gだと、2食分!!ラッキー!!

標準価格298円(税込)で多少高めな金額設定だけど、健康への投資だと思うと安いもんでしょ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

グリーンスムージーの成分

アレルギー性鼻炎

グリーンスムージーには、

野菜汁(ケール、さつまいも、にんじん、こまつな、セロリ、パセリ、クレソン、キャベツ、ラディッシュ、ほうれん草、みつば)、果汁(キュウイフルーツ、りんご、れもん)、ブドウ糖果糖液糖、クチナシ色素、香料、安全剤(増粘多糖類)甘味料(アセスルファムカリウム、スクラロース)

と、野菜や果物が盛りだくさん含まれています。

ケールや小松菜等の葉野菜の独特な苦味に対して、キウイやりんごの果実を加えることで、飲みやすいさっぱりとした味わいになってます。

実際に飲んでみた感想!

アレルギー性鼻炎

というか、最近はランチ後に毎日飲んでいるので、その感想。

「野菜ジュース」ではなくて、「グリーンスムージ」と言われているだけあって、野菜と果物のつぶつぶ感を残した粗削りな具合でブレンドしてあって、食物繊維を殺していない感じがグー!!

野菜ジュースとして搾汁したり、加工処理を施していると、ビタミンCや食物繊維などが大きく減少する、と言われるけど、これだけ粗く削られてつぶつぶ感が残っていると、野菜や果物本来のビタミンCや酵素、食物繊維が取れそうだ!!

グリーンスムージーと鼻炎への効果

アレルギー性鼻炎

「コンビニで手軽に鼻炎治療!のむヨーグルト(L.カゼイ菌使用)がコスパ最高ぅ!!」

【お試しあれ】コンビニののむヨーグルト(L.カゼイ菌使用)で手軽に鼻炎治療できるってよっ!
アレルギー性鼻炎や花粉症などの治療といったら、お医者さんに通って飲み薬と点鼻薬を2、3週間分もらって、薬が切れたら、またお医者さんのところに行って、、、一向に治...

でも簡単に触れたとおり、人間の腸内には300種類、300兆個もの乳酸菌が生息していると言われており腸内環境を正常に保っています。この腸内環境が乱れると免疫機能が低下してしまい、アレルゲンへの耐性も低下してしまいます。

と、いう事は、逆に言えば、腸内環境を整えればアレルゲンへの耐性も向上し、体の免疫力も向上する、という事なんです。

のむヨーグルトによって乳酸菌を摂取する事も腸内環境を整える方法の一つだし、乳酸菌だけではなく、野菜と果物からの生きたビタミンや酵素、食物繊維を届ける事も腸内環境を整える重要な方法なんです。

普段の食生活で不足しがちな酵素や食物繊維などの栄養素をグリーンスムージーで補って、腸内環境を改善していきましょう!!

グリーンスムージーを1年間飲み続けてわかった事

筆者が好きなグリーンスムージーを売っているのは「ローソン」。会社のビルに入っているのは「ファミリーマート」だけど、お客さん先に入っているローソンでグリーンスムージーにハマって早一年。

週三回以上はグリーンスムージーを飲んだ結果。

正直、腸内環境が確実によくなり、便通も調子よくなりました!!鼻炎との関係性については、確実にこの1年でよくなっていますが、他にも色々と鼻炎対策をとっているので、確実にグリーンスムージーが100%鼻炎に効いた、とは言い切れません。

しかし、それらの取り組みが総合的に効いて鼻炎は解消されています!!

是非鼻炎フレンズのみなさんも、鼻炎対策の一つとしてグリーンスムージーの愛飲を取り入れてみてください。

Follow me!