【実践】ふるさと納税は簡単6ステップでオーダー完了!

何かと新しいことを始めると言うことには、ちょっとした抵抗感がつきもの。しかも、それが税金に関わる、と聞いたら尚更ハードルが高く感じられ、手を出すのがおっくうになるもの。

ふるさと納税もその部類に入るのではないでしょうか。

かく言う筆者も、ふるさと納税はやった方がいいよ〜、と周りからは言われていながらも、後回し後回しにしていたら流行に乗り遅れてしまいました。

遅くともやったもん勝ち!never too late!

という事で、少し時間的にも余裕の出てきた10月から少しずつふるさと納税の勉強を開始して、10月中旬にはじめてのオーダーをしてみました。

やってみたら、簡単も簡単!

思ったよりハードルが低く、と言うか、インターネットで商品を買ったことがある人にとっては、ハードルほとんどなし。プロセスとしてはほぼ一緒です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Step1:ふるさと納税についての理解を深める

鼻炎夫婦

何事も基本は大事!

まずは、様々な情報源からふるさと納税とは何なのか、どんなメリットが自分自身にあるのか、についてざっくりと学びましょう。

当サイトで可能な限り優しく書いた下記ページは初心者向けに噛み砕いて書いた記事を読んでみてください↓↓↓

【図解で説明】ふるさと納税初心者の為に要点をわかりやすく解説
良い噂ばかり聞くふるさと納税。 だけど、税金のコトとかよく分からないし、何がどうお得なのかも理解できないから、「やらなくていっか!」と放置していた皆さん。...

Step2:ふるさと納税のウェブサイトに行く

インターネットで商品を買う時に楽天やAmazonに行くのと同じ感覚で、まずは、ふるさと納税のウェブサイトに行ってください。

ふるさと納税を運用している会社は幾つかありますが、分かりやすさ、見やすさから行って、さとふる」が私のオススメです。

下記バナーをクリックすると「さとふる」のページに飛びます↓↓↓



Step3:ランキングなどを参考にして欲しいものを選ぶ

ここからは、一般的なネット通販の楽天やAmazonと一緒で、欲しいものを選んでカートに入れて、決済画面でクレジットカード決済する、という流れ。

Step4:ワンストップ特例を使用するか、いなかを選択する

クレジットカード決済をする画面で唯一と言っていいほど、楽天やAmazonと違うところは、ワンストップ特例を使用して申請するか、しないか、と言う選択ボタンがある事。

ワンストップ特例とは

一般的なサラリーマンで会社の年末調整で所得税と住民税の清算が終わっている人、つまり、通常は確定申告をしていない人の為に、確定申告をしなくてもふるさと納税としての寄付金処理をシームレスに完了する制度の事をワンストップ特例と言います。

そのため、

  • 通常のサラリーマンで確定申告をしていない人→ふるさと納税のワンストップ特例を選択
  • 不動産投資や住宅ローンを組んでいるなど、確定申告をしている人→ワンストップ特例を選ばずに、他の確定申告と同時に申告する

この違いだけ、頭に入れて選択しましょう。

ステップ5:返礼品を受け取る

アレルギー性鼻炎

ココも商品の受け取り時期がある程度読めるネット通販と違うところ。

商品の発送は、早いものだと数日で完了し翌週には届きますが、ふるさと納税の申し込み具合は商品の在庫度合いに応じて発送に時間がかかり、受け取りまで期間が空く場合があります。

が、気長に待つようにしましょう。

さとふるでは、マイページの中で寄付した項目や発送状況、ワンストップ特例の申請書までがリストされた便利な機能がありますので、安心してトラックする事が出来ます。

また、発送が完了したら、さとふるから発送完了の通知メールが届きます。そのメールに荷物がどこまで届いているかをトラッキング出来る配送業者のウェブサイトのリンクも付いてくるので、安心!さとふるはよく設計されています。

Step6:ワンストップ特例、又は確定申告の手続き

ワンストップ特例

Step 4の決済画面でワンストップ特例を選択した場合、ワンストップ特例の申請書(PDF)がダウンロードできる画面がマイページに出てきます。

ここにある特例申請のPDFをクリックすると「寄附金税額控除に係る申告特例申請書」がダウンロードできますので、こちらを印刷して必要事項を記入した上で返信用封筒で送付しなければいけません。

ひと手間ですが、これさえ完了すれば、よっぽどめんどくさい確定申告をしなくて済むので、忘れずに対応するようにしましょう。

寄付受領証明書

また、確定申告をする人にとって重要なのは領収書に当たる「寄付受領証明書」。これが寄付の証票となりますので大切に保管するようにしてください。

最後は美味しく食べて完了!

ココまできたら、あとは調理して食べるのみ!

これが我が家で作ったモツ鍋!大ぶりのモツがブリンブリンで美味しいですよ!

今日も大ぶりボタン海老、特大三特毛ガニ、黒毛和牛切り落としをオーダーしたので、楽しみです!!

ちょっとでも興味が出てきてイメージが湧いてきたら、まずは「さとふる」のウェブサイトに行って、どんな感じか覗いてください↓↓↓



Follow me!