【食レポ】ココナッツオイルは鼻炎に効果てきめん!タイ国専門食堂(芝公園)

アレルギー性鼻炎

以前、近くに住んでいた時に食べログレーティングの高いタイ料理屋さんがあると何度も聞いていたけど、土日に空いていない為、いつも前を通ると閉まっていたので鼻炎夫婦にとっては、幻のレストラン。
(よくよく食べログを見てみると、第1土曜日だけ12時から21時まで空いているとか。)

鼻炎夫婦ともども有給休暇を取得して芝公園近辺で用事を済まし、ちょうどランチの時間帯を過ぎた13時半くらいだったので、「何を食べようか」と考えていた時に、ふと思い出したのが、ここ、タイ国専門食堂。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

空いているかどうかも不確かながら、ちょろっと店を見に行くことに。

場所は三田線芝公園駅から徒歩5分程度の距離。ちょっと歩けば大門や浜松町のビジネス街がありランチも大繁盛しているが、タイ国専門食堂は正直「こんなところにレストランがあるのか!」と思うほど、立地としては恵まれてはいないだろうエリア。

場所がうろ覚えながらも、店に近づくと、ようやく待望のタイ国専門食堂が!!前を通るたびに空いていなかったタイ国専門食堂がついに「OPEN」のネオンが光っている、感動!!

鼻炎

13時半くらいのランチとしては遅めのタイミングだったものの、先着4名くらいの列がありました。さすが食べログレーティング3.5のツワモノ!

いざ、タイ国専門食堂の中へ〜

鼻炎

タイ料理屋さんといえば、少し暗めの店内に小汚い机とメニュー、国旗の赤と青を基調とした装飾、カタコトの日本語のタイ人の店員さん、という印象がありますが、タイ国専門食堂は全く違います。

天井高の店内に、白を基調としたシンプルでミニマルな内装で清潔感があり、凝りすぎていないかっこよさ。

ランチメニューはベースの6食と限定20食のカオマンガイ。

カオマンガイはシンガポール料理かと思っていたけど、調べてみるとタイ、マレーシアなどの東南アジア周辺でも食べられてるんですね〜。知らなかった。

鼻炎

鼻炎夫婦が頼んだのは、ゲーンキョワーン(グリーンカレー)とガパオヌア(牛肉のガパオ炒め)。実は、先日も新宿のタイ料理屋さんで同じメニューを頼んでいたので、いざ食べ比べ!

鼻炎

超アッツアツのグリーンカレー!ココナッツオイルとココナッツミルクの香りがしっかりと効いたピリ辛。辛さの奥に甘さもしっかりとあって、今まで食べたグリーンカレーの中で一番美味いかも!!ムイビエーーン!!

アレルギー性鼻炎

鶏肉をベースとしたガパオガイは何回も食べたことあるけど、牛肉をベースとしたガパオヌアは初めて!(ガイが鶏肉、ヌアが牛肉なんでしょうね。)

これがまたご飯がススムうまさ!!鼻炎夫婦の妻おさとが独り占め。。。

鼻炎夫婦的食べログレビュー「タイ国専門食堂」

  • 味(重みx2)    :5点→10点
  • 料金設定(重みx0.5):2点→1点
  • 店の綺麗さ(重みx1):2点→2点
  • 接客(重みx2)   :1点→2点
  • スピード(重みx0.5):2点→1点

合計:16点、5で割ると「3.2点」となりました!ムイビエン!

関連ランキング:タイ料理 | 芝公園駅大門駅浜松町駅

ココナッツオイルは鼻炎に効果てきめん!?

さて、そんなタイ料理に欠かせないのがココナッツオイル。

ココナッツオイルがなぜ鼻炎に効果てきめんかというと、ココナッツオイルに含まれる「ラウリン酸」と「中鎖脂肪酸」という成分が関係しています。

ラウリン酸」には免疫強化成分が含まれており、アトピーや感染症に有効だとか。更に「中鎖脂肪酸」はエネルギーに変換する効率がよく、近年はスポーツ時のエネルギー補給などにも使われるとか。

この「ラウリン酸」と「中鎖脂肪酸」を効果的に摂取することによって免疫力強化とエネルギー回復し、アレルゲン(ハウスダストや花粉など)に対する耐性を強めることで鼻炎対策になります。

更に、鼻炎フレンズの中には、ココナッツオイルを鼻の穴に垂らすことで、アレルギー性鼻炎が軽くなった、と言っている方も。(鼻炎夫婦は試したことがないので、効果のほどは定かではないが、トライしたことがある方はその効果をご教示ください!)

Follow me!