【食レポ】魚介豚骨つけ麺で鼻炎に強くなる!つけめんTETSU(品川、品達)

アレルギー性鼻炎

品川駅高輪口に所用で立ち寄った後にランチにちょうどイイ時間だったので、ぷらっと立ち寄ったのが人気ラーメン店が集まる「品達」。ゴーゴーカレーも入ってるよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

品達のラインナップが凄まじい!

鼻炎

激戦の環七ラーメン街道を制してニューヨークにも店を出している「せたが屋」、神奈川県秦野から大人気になった黒トンコツの人気店「なんつっ亭」、激辛・激ウマラーメンの「蒙古タンメン中本」などなど、一度は聞いたことある有名店がズラっと並んでいます。

そんな中、本日のターゲットは都内屈指の行列店「つけめんTETSU」。

昔から「TETSUはうまい!」と聞いていたつけ麺のパイオニア的ラーメン店の一つ。有名店に弱い鼻炎夫婦がまだ行った事がないラーメン屋さん。これは必ず行っておかないと!!

いざっ、つけめんTETSUへ

アレルギー性鼻炎

品川駅高輪口から徒歩3分くらいの場所にある品達。歩道から京急線の高架下に少し下がったウッドデッキに沿ってラーメンが並びますが、TETSUは少し奥の方。

初TETSUは、「特選つけめん」のあつもり。

通常のつけ麺(あつもりではないつけ麺)はつけ汁がドンドンぬるくなっていくのが苦手なので、いつもつけ麺はあつもり!

店員さんもフレンドリーで厨房からお客の表情を見ながらつけ麺を作っていて、「あと〇〇分くらいでお出しします!」なんていう声かけに誠実さを感じました。

そして出てきた特選つけ麺がコチラ!

アレルギー性鼻炎

まず、あつもりの麺がアツアツのかつお出汁に浸かっていて、素晴らしい!

つけ汁も濃厚な魚系スープ(かつお、サバ、煮干し)をベースに、ゲンコツと鶏ガラスープが混ざって、マイルド且つ魚系スープ特有のくさみがないウマミ!

しかも、このスープもアツアツでイイ!!

麺も程よくモチっとした食感の中太麺。どうやら、うどん用小麦粉とパン用小麦粉をブレンドされているらしい!

これらが合わされば、うまいに決まってる!ムイビエーーン!

特選つけ麺に添えられている味玉子、チャーシュー、メンマも食べ応えをプラス。

最後に「焼き石」投入で再加熱

麺を食べ終わった後に、つけ汁にスープ割りを入れる時に冷めたスープを再加熱する為に頼むのがコレ!

アレルギー性鼻炎

ガンガンに熱せられた焼き石を一気にスープに沈めると、ジュワジュワ!とスープが一気に沸騰します。(この「一気にスープに沈める」というのがコツで、ちょっとずつ沈めると、スープが器の外にハネるので気をつけてください!)

鼻炎夫婦的食べログレビュー「つけめん TETSU」

  • 味(重みx2)    :4点→8点
  • 料金設定(重みx0.5):3点→1.5点
  • 店の綺麗さ(重みx1):2点→2点
  • 接客(重みx2)   :3点→6点
  • スピード(重みx0.5):3点→1.5点

合計:19点、5で割ると「3.8点」となりました!ムイビエン!

関連ランキング:つけ麺 | 品川駅北品川駅高輪台駅

魚介豚骨スープは鼻炎にイイ!

日本の「うまみ」は、いまでは「UMAMI」として世界の共通語になっていますが、この「うまみ」を構成するのが、

  • 野菜や昆布から出る「グルタミン酸」
  • 魚介(かつお節、煮干し含む)や肉類に含まれる「イノシン酸」
  • 干し椎茸から出る「グアニル酸」

どれもラーメン・つけ麺のスープを構成する材料ですね!

特に、TETSUのつけ汁は、濃厚な魚介に、ゲンコツ・鶏ガラが入っていた「イノシン酸」が豊富に入っているのだろう、と想像されます。

このイノシン酸には細胞を活性化し、新陳代謝を促す効果があり、美肌や健康維持の効果もあるそうです。体のバランスを整えて、免疫を高めておくことで、アレルギー性鼻炎を誘発するハウスダストや花粉などのアレルゲンへの耐性を高めることが期待できますね!

Follow me!